お知らせ

2016/12/29

気功サロン今年最後のメッセージーーー外気功の心構え

以下のことを想定してみて下さい。

今あなたは、ある事業を始めようとしているとします。

さてこの時、一番大切なのは何でしょうか?

 

将来の世の中の変化を見通す先見性? それともマネジメント能力?

あるいはリーダーシップ? 財務諸表の数字の意味を見定める力?

または会社経営に関する法律の知識?

これらはみな大切であり、必要なものでしょう。

でも、起業するにあたって一番大切なものは「経営理念」だと私は思っているのです。

 

理念は、言い換えれば哲学です。

起業の目的は何か? 何のために事業を始めようとするのか?

そこから理念は生まれてくるのです。

ただし、「金儲けして贅沢な暮らしをするため」とか「名誉を得るため」というのは理念ではありません。

それらは日常的欲望であって、理念とか哲学はその対極に位置しているからです。

 

「どうしたら人々の喜びに寄与できるのか?」、「どうしたら社会に貢献できるのか?」

このように考えたところから理念や哲学は生まれてくるのです。

 

さて、外気功を実践したり、勉強する時も、その心構えは同じだと私は思っています。

大切なのは理念であり哲学なのです。

なぜなら、気は生命の素であり、この宇宙に無限に存在するエネルギーですが、

私たちはそれを「ただで」使うことができるからです。

普通、エネルギーを使う時はお金がかかります。電気でもガスでもガソリンでも。

気は無料のエネルギーです。

この素晴らしいエネルギーを使わせて頂いている。

気功を勉強、実践している人たちは、常にこのような謙虚さを持つべきと私は思っています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/12/27

練功に適した時刻は?

気功の練習を練功と言います。

この場合は主に、自分の健康・養生を目的とした内気功についてなのですが、

練功に一番適した時刻があると言われています。

さて、皆様何時だと思いますか?

 

実は、午前4時頃が最適と言われています。

夏は4時頃、冬でも5時頃ですね。

この時刻は夜明け前であり、空気が一番清浄で、落ち着いていると考えられます。

そんな中で気功の訓練をするのが最も効果があると言えるわけです。

 

でもこれは私の考えですが、

「継続は力なり」という言葉があるように、毎日続けられることが大事なのですね。

午前4時に起きて、毎日続けられるというなら問題ないですが、

三日坊主で終わったら意味がありません。

1日1分でもいい。毎日続けられることが大事なのです。

 

私の場合を言いますと、

背骨の歪みを調整し、柔軟にする気功体操の中の一つの動きだけを毎日やっています。

その動き(体操)を36回やっても、1分半もかかりません。

これなら楽に毎日続けられますね。

練功はあまり無理をしない事が大切なのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/12/26

中国医学から見た気の作用

私は、気とは生命の素であり、生きるための根本のエネルギーだと思っています。

ただ中国医学では、それをもっと細かく分析しています。

西洋医学と違って観念的ではありますが、ここにその作用を書いてみます。

 

①推動作用・・・すべての臓腑や器官、組織の新陳代謝を進める。

②温煦作用・・・体熱を産生、保持する。

③防御作用・・・疾病の原因から生体を守る。

その他、血液が脈から漏れ出すのを防いだりする働きもあるとされています。

 

まあこのように見てきますと、観念的ではあるけれど、どれも生命維持には大切な作用で、

気が生命の素であることには異論はないでしょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/12/24

飛蚊症が改善したKさんの話ーーー気功サロンでの施術実績

東京四ツ谷の気功サロンの講座の生徒さんであるKさんは、

以前より緑内障を患っていて、外気功の施術を受けています。

薬嫌いのKさんは、医者からいただいた緑内障の目薬は医者に内緒で一切使わず、

気功だけを受けて、今まで緑内障の進行を抑えています。

 

そんなKさんですが、実は飛蚊症にもなっていたというのです。

飛蚊症は目の前を小さな浮遊物が飛んで見える症状で、

老化現象の一つと考えられています。

 

緑内障への施術で目に気を当てていたわけですが、

Kさん曰く、最近飛蚊症が気にならなくなったと言うのです。

重大な病気が原因の疾患ではなく、飛蚊症のような老化によるものには、

気功はよく効くのだと実感した次第です。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/12/22

2017年度、新規気功師養成講座の生徒さん募集しています

来年1月より、新規の気功師養成講座が始まります。

気功のご興味のある方、ぜひこの機会にご応募下さい。

 

*入門講座ーーー1月14日(土)10:00開講

*基礎講座ーーー1月14日(土)14:00開講

*応用講座ーーー1月12日(木)13:00開講

 

東京四ツ谷の気功サロンの気功師養成講座では、

一つの講座が3か月クールで進み、同じ曜日、同じ時刻で

入門講座→基礎講座→応用講座→特別講座と進んでいきます。

入門講座から入るのが理想ですが、将来にわたり、

一番受講しやすい曜日、時刻で選んで下さい。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功サロンから人気の講座のご案内や健康情報やお役立ちコラムをご紹介しております

新宿区四谷にあるサロンでは、お知らせページにて講座のご案内や日頃の健康維持や疾病予防に役立つ情報をご紹介しております。
気功師によるコラムも掲載しておりますのでぜひご覧ください。コラムから伝わってくる人柄や考え方などに触れていただければ、当サロンや施術についてご納得いただけ、ご安心いただけるはずです。
気功というと不思議なイメージを持たれたり、特別な世界の話と思われたりする方が少なくありません。ですが、気というのは全ての方に流れる生命エネルギーの1つです。オーバーワークや情報の氾濫、人間関係の難しさなどストレスに囲まれた現代社会において乱れやすい気の流れを整えることで、お体が本来持つ自然治癒力を回復させ、日々の健康維持や疾病予防にお役立ていただけます。