お知らせ

2017/12/30

気功サロン開業、丸5年の節目

今年(2017年)も明日が大晦日です。

今年が終わると、気功サロンも開業から丸5年となります。

実はこの丸5年というのは、私にとっては大きな節目なのです。

というのは、私は以前飯田橋にある元気プラザという病院で従業員として働いていました。

ここは全国でも珍しい統合医療を実施している病院でした。

統合医療とは、西洋医療の他に鍼灸やマッサージ、ヨーガなどの代替医療を提供するもので、

私は外気功の担当として、教室や施術を受け持っていました。

ところが統合医療を推進していた理事長が病気で退任し、

新しい理事長になったとたん方針が変わり、赤字部門を整理することになったのです。

私の所属していた代替医療部門は赤字だったため、解散する羽目になったわけです。

私が元気プラザで働き始めてから解散まで、丸5年と少しでした。

その後、担当部署の所長の紹介で、市ヶ谷のスタジオ・オハナという所にヨガの先生2人と移りました。

ここでは請負契約を結び、売り上げ歩合という形で外気功の教室と施術をしていたのですが、

スタジオのビルのオーナーが第三者にビルを売却することになったため、

そこでの仕事ができなくなってしまったのです。

スタジオ・オハナで働いていた期間がちょうど丸5年なのです。

だからこの丸5年というのは一つの節目で、気功サロンという名で

独立して開業することになった時、最低でもこの5年を継続して仕事ができることを目標にしたのです。

幸いにも、もうすぐこの目標はクリアーできそうです。

これも気功サロンを支援して下さった皆様方のお蔭と感謝しております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/29

休み期間中、どんな内気功を練功したらよいか?

今年(2017年)も残りあとわずかになってしまいました。

東京四ツ谷の気功サロンも、年末年始にかけて長い休みに入っています。

そこで、生徒さんから休みの間、どんな内気功を練功すればよいか、という質問を受けることがあります。

気功サロンでは外気功の教室を開いているのですが、内気功を練功することもとても大事なのです。

なぜなら、内気功で気を練ることは、そのまま外気功へつながっていくからです。

 

上記の質問に対しては、私は自分のお気に入りの内気功をすればよい、と答えています。

気功サロンの入門、基礎、応用、特別の各講座では、色々な内気功を教えています。

馬歩たんとう功、小周天気功、阿吽気功、香功、禅密功などです。

またマスターコースでは、真言修真法、通慧功、八段錦、六合平秘功などの動功と、

過去生退行や願望実現、健美気功、人体内光修練開発法などの瞑想(靜功)を紹介しています。

これらのうち自分に合ったものを練功すればいいわけです。

ただしあまり気張らずに、少しの時間でいいから、毎日続けられる事が大切なのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/27

マスターコースは週5回に増やします

東京四ツ谷の気功サロンでは、気功師養成講座の教室を開催していますが、

その最上級のクラスのマスターコースを来年から正式に週5回に増やします。

マスターコースの教室は、長年週4回でやってきました。

水曜日の午後1時。金曜日の午後1時と6時30分。土曜日の午前10時30分です。

この半年間は、試験的に土曜日の午後4時も加え、週5日にしてきました。

この週5日の体制が落ち着いてきましたので、来年1月から正式にこの体制でやっていきたいと思います。

 

このところ土曜日受講を希望するマスターコースのメンバーが増えてきたため、

土曜日の時間は満杯の状態になることが多くありました。

そこで、メンバーの分散化をはかるために、土曜日の午後4時にも開催する運びとなったものです。

マスターコースは週5日のうちの好きな時間に受講できます。

これからもよろしくお願い致します。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/25

イメージ力は思いやりの素

東京四ツ谷の気功サロンでは、長年、外気功の講座を開いています。

気を出したり、取り入れたりすることを気のコントロールと呼びますが、

調身(調体)、調息、調心の三つのコツをマスターできれば、

誰でも気をコントロールすることができると私は以前から言っています。

 

さて、このうちの調心は意識の集中のことですが、イメージや意念の力のことでもあります。

気のコントロールになぜイメージ力が必要かというと、気そのものを見ることができないからです。

見ることができないものは、イメージを使って扱うしかないのです。

 

このイメージ力を高めることは、気功の上達だけでなく、

思いやりの心を育むメリットがあると私は思っています。その理由は?

人を思いやるためには、相手の立場に立って考える、感じることが必要ですが、

これがなかなか難しいのです。なぜなら相手の立場を体験していない場合が多いからです。

例えば私は男ですから、女性の体験はありません。

また今までの人生では、なんとか生活するだけの収入はあったので、ホームレスの体験はありません。

だから相手の立場に立つと言っても、体験していないことに関しては想像するしかないのです。

想像力(イメージ力)を鍛える調心は、気功だけでなく、思いやりの素でもあるのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/24

気功サロン2回目の忘年会開かれる

12月23日、気功サロンの忘年会が、前回第1回目と同じ場所、時刻で開かれました。

今回は、16日の忘年会の参加希望者が予想よりも多かったため、

急遽2回目として23日に開かれたものですが、私の個人的な飲み仲間4名を含み、

合計16名の参加者で大変盛り上がりました。

気功サロンの忘年会には、今年初めて参加された方も多かったのですが、

気功を長年やっている先輩たちから貴重な意見を聞くこともできたようです。

忘年会のような機会は、いつもの同じ講座のメンバーではなく、

違った人たちとの交流の場にもなりますので、大変有意義P1040374P1040375P1040387な時間が過ごせたと思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功サロンから人気の講座のご案内や健康情報やお役立ちコラムをご紹介しております

新宿区四谷にあるサロンでは、お知らせページにて講座のご案内や日頃の健康維持や疾病予防に役立つ情報をご紹介しております。
気功師によるコラムも掲載しておりますのでぜひご覧ください。コラムから伝わってくる人柄や考え方などに触れていただければ、当サロンや施術についてご納得いただけ、ご安心いただけるはずです。
気功というと不思議なイメージを持たれたり、特別な世界の話と思われたりする方が少なくありません。ですが、気というのは全ての方に流れる生命エネルギーの1つです。オーバーワークや情報の氾濫、人間関係の難しさなどストレスに囲まれた現代社会において乱れやすい気の流れを整えることで、お体が本来持つ自然治癒力を回復させ、日々の健康維持や疾病予防にお役立ていただけます。