お知らせ

2017/12/22

気を出すための三つのコツ

前回私は、気を出すという外気功は、あるコツと練習で誰でもできると言いました。

そのコツは三つあって、調身(調体)、調息、調心と言われるものです。

この三つはそんなに難しいものではありません。

このコツを学び、練習していけば、誰でも気を出すことができるのです。

ただし一流となるためには、日々の努力は必要になります。

このことは楽器の習得でも、スポーツでも同じですね。

それではこの三つのコツを簡単に説明します。

 

<調身(調体)>

体に関することで、動きや姿勢を指します。

どんな動きや姿勢をしたら、気を扱うことができるか、ということです。

柔道でも剣道でも華道でも茶道でも、型というのがありますよね。

あの型と同類と考えても差し支えないでしょう。

<調息>

呼吸のことです。気功と呼吸は密接な関係があります。

気を体に取り入れる時は息を吸い、出す時は吐くようにするのです。

<調心>

意識の集中のことで、イメージとか意念とも言います。

気を純粋なエネルギーと考えるならば、エネルギーは見ることができません。

見ることができないものについてはイメージを使うようにするのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/20

気を出すのは簡単か?

東京四ツ谷の気功サロンでは、気功師養成講座の名のもと外気功の教室を開いています。

外気功とは、病気治療や健康増進を目的に、手などから気を発し、相手に影響を与えるものですが、

それは誰でも簡単に身につく技術なのでしょうか?

 

よくネットを検索してみますと、「1日で気を出せるようになります」等のうたい文句で、

生徒さんを募集している気功教室があります。

気功サロンの講座でも、「外気功は超能力ではありません。誰でもできるようになります」と謳っています。

それでは外気功は誰でも簡単にできるものなのでしょうか。

 

結論を言いますと、外気功はあるコツと練習で誰でも身につけることができます。

だから「簡単にできます」という言い方は嘘ではありません。

ただし、問題はその能力のレベルなのです。

信頼されるためには、病気治療や健康増進において、多くの人から認められるような実績が必要です。

そのようなレベルまで上げるためには、やはり長年の精進が必要になるわけです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/19

2018年の新規・気功師養成講座の日程

東京四ツ谷の気功サロンでは、長年、気功師養成講座を開いていますが、

来年1月からの「冬の講座」の日程(開始日)は下記の通りですので、ご確認お願い致します。

 

入門講座ーーー1月13日(土)14:00~15:30

基礎講座ーーー1月11日(木)13:00~14:30

応用講座ーーー1月10日(水)18:30~20:00

特別講座(前期)---1月13日(土)15:30~17:00

特別講座(後期)---1月13日(土)10:00~11:00

なおマスターコースは、週5回開催しています。

・1月10日(水)13:00~14:30

・1月12日(金)13:00~14:30 と18:30~20:00

・1月13日(土)10:30~12:00 と16:00~17:30

 

講座はそれぞれ12回(週1回ペース)で3か月間の日程です。

以上ご確認のほどよろしくお願いします。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/17

気功サロンの忘年会開かれる

12月16日(土)西新宿のスナック「プレジデントハウス」で気功サロンの忘年会が開かれました。

今回はヴォイストレーナーの折笠さんのグループ(4名)との合同忘年会でした。

気功サロン側が16名で、合計20名の大宴会でした。

乾杯の前に、皆でスプーン曲げのパフォーマンスをやり、曲がった人は感動していました。

ワインや高級な日本酒などの差し入れもあり、今までになく酒類豊富な宴会でした。

今回の忘年会は第1回目で、23日(土)に2回目をやります。

2回目の参加者は現時点で13名となっていますが、まだ空きがあります。

同じ場所、同じ時刻(6時30分開始)でやりますので、お気軽にご参加下さい。P1040341

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/15

ビールはアルツハイマー型認知症を改善するか

先日のテレビの健康番組で面白い情報を流していました。

ビールの苦み成分がアルツハイマー病を予防する、というのです。

呑んべえの私にとっては嬉しい情報ですね。

 

アルツハイマー病はベータアミロイドというたんぱく質が脳内にたまり、

それが原因で脳の神経細胞が減少してしまう病気です。

認知症には色々な原因がありますが、このアルツハイマー型が6割を占めると言われています。

 

実験は動物を使ったものですが、ビールの苦み成分を与えると、

脳内のベータアミロイドが減少したという結果が出たそうです。

だからビールは認知症には良いと言えますが、もちろん飲みすぎたら逆効果となりますので注意しましょう。

適度な酒類は健康に良いと昔から言われていますね。「酒は百薬の長」だと。

たとえば赤ワインのポリフェノールは動脈硬化を防ぎ、心臓病の予防になります。

近隣のヨーロッパ諸国に比べフランス人に心臓病が明らかに少ないのは、

彼らが赤ワインを日常的によく飲むからだと言われています。

それならビール消費量の多いドイツやチェコではアルツハイマー病は少ないのでしょうか?

そのような研究データがないのはとても残念です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功サロンから人気の講座のご案内や健康情報やお役立ちコラムをご紹介しております

新宿区四谷にあるサロンでは、お知らせページにて講座のご案内や日頃の健康維持や疾病予防に役立つ情報をご紹介しております。
気功師によるコラムも掲載しておりますのでぜひご覧ください。コラムから伝わってくる人柄や考え方などに触れていただければ、当サロンや施術についてご納得いただけ、ご安心いただけるはずです。
気功というと不思議なイメージを持たれたり、特別な世界の話と思われたりする方が少なくありません。ですが、気というのは全ての方に流れる生命エネルギーの1つです。オーバーワークや情報の氾濫、人間関係の難しさなどストレスに囲まれた現代社会において乱れやすい気の流れを整えることで、お体が本来持つ自然治癒力を回復させ、日々の健康維持や疾病予防にお役立ていただけます。