お知らせ

2017/12/07

最も手軽な便秘解消法

便秘に悩んでいる方は、特に中年以降の女性に多いようです。

さて、よく言われる便秘解消法には色々あります。

例えば、食物繊維を多く採るとか、水分を多めに採るとか、適度な運動をするとかです。

しかし、先日のテレビの健康番組で手軽な便秘解消法をやっていたので、お伝えしますね。

 

それは簡単で、食事と食事の間を8時間以上空ける、というものです。

8時間以上空けるのは昼間では困難ですが、夜間なら可能ですよね。

つまり夕食と次の日の朝食の間を8時間以上あけるわけです。

 

その理由は、胃と小腸が空の状態になると大腸で大ぜん動という動きが出てくるからなのです。

大腸では常にぜんどう運動をして便を肛門の方へ送り込んでいますが、そのスピードはとてもゆっくりなのです。

大ぜん動は、普通のぜんどう運動の200倍もの勢いがあるのだそうです。

だから夜間に大ぜん動が起これば、朝、快便になる可能性は非常に高いわけです。

 

個人差もあるし、食べた食品にもよりますが、胃は2時間半~3時間かけて消化し、食物を小腸へ送り込みます。

小腸では約5時間かけて、食物の消化・吸収を行うわけです。

つまり合計で約8時間たてば、胃や小腸は空になるので、大ぜん動が起こるというわけです。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/05

万人にまた万病に効く医療はありません

私は東京の四ツ谷で気功の教室および施術をやっていますが、

時々、「〇〇という病気に気功は効きますか?」という質問を受けることがあります。

こんな時、正直、紋切型の答えはできません。

効く場合もあるし、効かない場合もあるからです。

 

気功や鍼灸といった代替医療だけでなく、西洋医療においてもこの事は当てはまります。

昔、肺がんの治療薬イレッサががんを縮小させる効果があるとしてもてはやされました。

しかしその一方で、その薬の副作用で多くの肺がん患者が亡くなってしまったのです。

つまりこの薬が劇的に効果を発揮した人もいたし、逆に悪化してしまった人もいたわけです。

 

私たちは皆DNAが違うのです。

だからこの病気にはこの療法が効くと言っても、それは万人に効くわけではありません。

また逆に、この療法はとても効果が高いと言っても、万病に効くわけではありません。

ほかの人に効いても、それが自分に効くとは限らないのです。

 

私の専門である外気功に関しても同様のことが言えます。

気功が有効とされる病気もありますし、そうでない病気もあります。

また同じ病気でも、外気功が良く効く人とそうでない人がいるのです。

気に対する感受性は人それぞれだからです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/04

統合医療の本質

東京四ツ谷の気功サロンでは、統合医療の考えに沿って外気功の教室・施術を営んできました。

前回までこのコーナーにて、「代替医療の種類と内容」という題で、さまざまな代替医療を取り上げてきましたが、

一口に代替医療と言っても本当に多いんですね。私が気づかないだけで、まだまだあるかも知れないですね。

 

さて、代替医療はその言葉の通り、何かに替わる医療ということですが、

この何かは当然、西洋医療を指しています。

だからと言って、西洋医療を否定しているわけではありません。

いやむしろ、統合医療はその真ん中に西洋医療を置くことなのです。

西洋医療を中心にするも、それでも良くならない患者に対し、それに替わる医療を提供するのが統合医療なのです。

 

現在の西洋医療は科学的な進化をとげ、多くの方からの支持を得ています。

しかし完全ではありません。医療事故も起こるし、副作用でかえって病状が悪化することもあるのです。

そんな時に、西洋医療に替わる医療として代替医療を試していただくことは価値があると私は思っています。

それによって病状が良くなることがあるからです。

私は統合医療の一環として気功をやっていますが、代替医療はその種類も多くさまざまです。

西洋医療だけで良くならない場合は、自分に合った代替医療を探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/03

代替療法の種類と内容⑲ーーー催眠療法

催眠療法はイギリスやアメリカなどでは有効な治療法として認められていますが、

日本では未だその段階にはいっていないようです。

催眠療法は心理療法の一つで、患者を催眠状態に誘導します。

そこで本人でも気づかない潜在意識にコンタクトし、

現在の病状の真の原因を探ろうとする療法なのです。

 

催眠療法が有効なのは主に心の病、例えば神経症などです。

神経症にはさまざまな種類があります。

閉所恐怖症、高所恐怖症、対人恐怖症、清潔神経症などがあります。

その他、極度に水や火を怖がったり、赤い色を恐れたりする神経症もあるようです。

 

私たちは大変な恐怖を味わったり、とてもショックな体験をした時、

その記憶をいつも意識していたのでは平穏な心で日常生活を送ることはできません。

そこでその恐怖記憶を潜在意識の中に閉じ込める(これを抑圧と言います)心理規制が働くのです。

しかし完全に忘れたわけではないため、似たような状況が生まれるとパニックを起こしたりするのです。

これが先ほどから言っている神経症のさまざまな様態なのです。

 

催眠療法は催眠術によって患者の潜在意識にコンタクトし、

その神経症の原因となった体験を掘り起こしていくのです。

そして原因→病状のメカニズムを患者が理解することで、

神経症を克服しようとする治療法なのです。

ただし、催眠術が効く人とそうでない人がいますので、

誰でも有効な治療法とは言えません。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/02

代替療法の種類と内容⑱ーーーキネシオロジー

キネシオロジーはオーリングテストと同様、筋肉の強弱によってストレスを診断するものです。

オーリングテストは親指とその他の指で輪をつくり、それを引っ張ることで指の筋力を試しますが、

キネシオロジーは、片腕を40度くらいに上げ、それを下ろそうとする時の抵抗の筋力を見ます。

好きなものをイメージすると筋力は強くなり、嫌いなものをイメージすると弱くなるのです。

この原理を応用し、潜在意識にある本当の声を聴く技術をキネシオロジーと言うのです。

つまり、体の不調の真の原因をこれにより探っていくのです。

例えば腰痛があった時、その原因は色々考えられます。

無理な姿勢を続けた結果か、偏った食生活か、職場のストレスによるのか、

あるいは胃や膵臓などに重大な病気があるからなのか、原因はさまざまです。

そんな時、キネシオロジーの筋肉反射テストで本当の原因を探ることができるのです。

西洋医学では、病気の原因が分からないと対処の仕様がありませんが、

そんな時、キネシオロジーで真の原因を探ることも必要かも知れません。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功サロンから人気の講座のご案内や健康情報やお役立ちコラムをご紹介しております

新宿区四谷にあるサロンでは、お知らせページにて講座のご案内や日頃の健康維持や疾病予防に役立つ情報をご紹介しております。
気功師によるコラムも掲載しておりますのでぜひご覧ください。コラムから伝わってくる人柄や考え方などに触れていただければ、当サロンや施術についてご納得いただけ、ご安心いただけるはずです。
気功というと不思議なイメージを持たれたり、特別な世界の話と思われたりする方が少なくありません。ですが、気というのは全ての方に流れる生命エネルギーの1つです。オーバーワークや情報の氾濫、人間関係の難しさなどストレスに囲まれた現代社会において乱れやすい気の流れを整えることで、お体が本来持つ自然治癒力を回復させ、日々の健康維持や疾病予防にお役立ていただけます。