お知らせ

2017/11/30

代替療法の種類と内容⑰ーーー温泉療法

温泉療法とは、入浴や飲用、吸入などにより体調を整え、さまざまな疾患に対処する療法です。

温泉に含まれる成分だけでなく、水圧や浮力による人体への物理的作用も効果があると言われます。

水圧による内臓へのマッサージ効果が期待でき、浮力により筋肉や関節への負担を軽減します。

また、温泉の温熱により血行を促進し、自律神経の副交感神経を刺激するので、

精神的にリラックスし、ストレス解消に効果を発揮します。

 

世の中には「信玄の隠し湯」などと言われる温泉がありますが、

これは武将が戦いで傷ついた体を温泉で治したことに由来するものです。

昔から温泉には色々な効用が知られていたのでしょう。

 

一般的に温泉による適応症としては、神経痛、リウマチ、喘息、高血圧、切り傷、筋肉痛のほか、

関節痛や慢性皮膚病、アトピー、五十肩、慢性胃炎などに効果があると言われています。

また温泉の泉質はバラエティーに富んでいて、塩化物泉、硫黄泉、炭酸泉、放射線泉など色々ありますが、

それぞれ適応する病気が違いますので、よく調べてから温泉を選ぶとよいでしょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/11/28

代替療法の種類と内容⑯ーーーアーユルヴェーダ

アーユルヴェーダはインドを起源とし、5000年以上の歴史をもつ世界三大伝統医学の一つです。

アーユルヴェーダには「ドーシャ」という中心的な概念があります。

これは私たちの体を構成する自然エネルギーと考えられています。

このドーシャに乱れが生じ、バランスが崩れると健康を損なうと考えるわけで、

気功をやっている私からすると、このドーシャは中国医学で言う「気」と同じ概念と思われます。

 

アーユルヴェーダでは、私たちは「ヴェーダ(風)」、「ピッタ(火)」、「カパ(水)」の

三つのエネルギーから成り立っていますが、このうちのどれかが優位になることで、

いずれかの体質になると考えられています。

そしてその体質に合った食事やヨーガ(瞑想)などで病気になりにくい体をつくるという、

予防医学的な思想が強い療法と言えるでしょう。

またインド占星術は、アーユルヴェーダの思想の流れをくむものでもあります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/11/27

代替療法の種類と内容⑮ーーーオステオパシー

オステオパシーはアメリカのアンドリュー・スティル医師が1874年に創始したもので、

整骨療法と言われ、骨格のずれやゆがみが病気の原因だとの考えが元になっている民間療法です。

整骨と言うと、カイロプラクティックと似ているようですが、

カイロプラクティックは主に背骨を中心に骨盤調整などして体のゆがみを取っていきますが、

オステオパシーは体全体のつながりを重視する療法です。

 

内臓や筋肉、骨といったものは、それぞれ別のように考えられますが、

実は深くつながっているのです。

たとえば胃がんや膵臓がんが原因で腰痛になることもあるし、

心臓に疾患があると肩こりを併発することがあるわけです。

私たちの筋肉は、それぞれ筋膜でつながっています。

だから肩こりの場合、凝っている部分だけをマッサージしても良くならないことが多いのです。

筋膜でつながった別の個所をほぐすことで、肩の凝りが解消することがあるのです。

オステオパシーはこのように体全体のゆがみを調整することで、自律神経を整え、

肩こりや腰痛だけでなく、生理痛や慢性的な内臓の痛みにも効果があると言われています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/11/26

代替療法の種類と内容⑭ーーーリフレクソロジー

足裏のマッサージは現在リフレクソロジーの名で隆盛を誇っています。

これは大きく分けて三つの流派になるようです。

英国式、タイ式、台湾式の三つです。

足裏は強く押されると痛いですが、台湾式が最も痛く、英国式は穏やかな施術のようです。

親指の腹で押したり揉んだりするのが基本ですが、こぶしや竹の棒を使うこともあります。

 

さて、整体院と同様、リフレクソロジーの店は巷にあふれていますが、

その理由は二つあると私は思っています。

一つはリフレクソロジーの手軽さのわりに効果の高いことです。

足裏は心臓から一番遠い所にあるので、ここを押したり揉んだりすれば、

血流が良くなり、体全体が温まるのが分かります。

血流が良くなることは健康上とても大切なことです。

癒し効果だけでなく、精神や身体上の回復を図ることにつながるのです。

 

リフレクソロジーが流行っているもう一つの理由は、

足裏マッサージの施術は、それほど難しい知識や技術を必要としないからです。

つまり店側にとって、施術者の養成は容易なので、多店舗展開がしやすいのです。

 

よく店に貼ってある足裏の地図を見ますと、心臓や胃、肝臓などの位置が描かれています。

これは指側が頭、かかと側が体幹部の下部として描かれているのですが、

その内臓の部分を押すと、該当の内臓に効果があるかと言うと、

それは厳密に科学的に証明されたものではありません。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/11/24

代替療法の種類と内容⑬ーーーアニマルセラピー

病状の回復や精神の安定を目的とした代替療法の一つにアニマルセラピーがあります。

これは犬や猫、馬、イルカ、その他の動物を使う療法ですが、

中でも犬はその代表格と言えるでしょう。

 

愛らしい動物は(それを嫌う人は別として)、多くの人に癒しをもたらします。

癒されれば明らかに精神、身体上の変化が見られるのです。

たとえば血圧。高血圧は脳血管障害や心筋梗塞といった重篤な病気の原因になります。

心筋梗塞を患い、病気が快復した人たちの調査ですが、

犬を飼っていた人はそうでない人に比べて、3割ほど長生きしたそうです。

 

小児病棟のある病院で働いている犬(ファシリティードッグ)がいます。

入院している子供たちの病室をまわるのですが、

この訓練された犬によって、子供たちの孤独感や手術前の不安感がやわらぐそうです。

愛らしい犬を抱きしめ、撫でることで、精神が安定するようです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功サロンから人気の講座のご案内や健康情報やお役立ちコラムをご紹介しております

新宿区四谷にあるサロンでは、お知らせページにて講座のご案内や日頃の健康維持や疾病予防に役立つ情報をご紹介しております。
気功師によるコラムも掲載しておりますのでぜひご覧ください。コラムから伝わってくる人柄や考え方などに触れていただければ、当サロンや施術についてご納得いただけ、ご安心いただけるはずです。
気功というと不思議なイメージを持たれたり、特別な世界の話と思われたりする方が少なくありません。ですが、気というのは全ての方に流れる生命エネルギーの1つです。オーバーワークや情報の氾濫、人間関係の難しさなどストレスに囲まれた現代社会において乱れやすい気の流れを整えることで、お体が本来持つ自然治癒力を回復させ、日々の健康維持や疾病予防にお役立ていただけます。