お知らせ

2021/05/27

健康状態の指標

自分の健康状態はどうか? 何らかの病気を抱えていないか?

それを知る最も簡単で有効な方法が血液検査です。

しかし、この方法は専門の医療機関でなければできません。

自分自身でもっと手軽に健康状態を知ることはできないのでしょうか?

実は日々の生活の中で、簡単に自分の健康状態を知ることはできるのです。

それは尿と便の状態を見ることです。

尿はその色とにおいがとても大事です。

血の混じった赤い血尿は、腎臓や膀胱、尿道などの障害を表しますし、

黄褐色だと黄疸が疑われ、肝臓や胆のうの病気と察しがつきます。

緑色だと緑膿菌の感染、白濁した尿だとフィラリア症が疑われます。

また白い泡の尿で甘酸っぱいにおいがしたら、糖尿病の疑いがあります。

便の状態も健康を見る上でとても大事な要素です。

便秘や下痢はストレスと大いに関係があります。

ストレスは大腸の中の善玉菌を減らし、悪玉菌を増やしてしまうからです。

腸内環境は健康にとって大変重要です。

便秘自体は病気とは言えませんが、腸内環境の悪化は消化器系の病気だけでなく、肌あれの原因にもなるのです。

また下痢は食べ過ぎや飲み過ぎでも起こりますが、一時的なものなら心配はいりません。

ただしその状態が長く続くと、細菌やウィルス、病原性大腸菌による食中毒が疑われます。

また便秘と下痢を繰り返すようだと、過敏性腸症候群や大腸がんの可能性もあります。

その他、食欲不振や疲れやすい、食事が美味しくないといった自覚症状も、

胃腸などの消化器系だけでなく、心臓や肺などの循環器系、呼吸器系の病気も考えられるので、

それが長く続く場合は病院での専門的な検査が必要でしょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2021/05/24

人体はつながっているーーー二点療法の実際

東京四ツ谷の気功サロンでは、気功師養成講座の他、外気功施術や気功整体もやっております。

整体の手技は人さまざまですので、自分に合った整体院を選ぶのが良いでしょう。

さて、気功サロンの整体は、普通の手技療法に外気功をプラスしたものですが、

特に肩こりや腰痛などの痛みを訴える人には、二点療法を実施しています。

この療法は、人体の骨格筋は筋膜を通じてみなつながっていることに焦点を当て、

痛みを訴えている部分とは別の体の部分をほぐすことで、元の痛みを軽減するやり方です。

人体の骨格筋は400個もありますが、それぞれの筋肉は筋膜というシートで覆われ、

筋膜を通じてつながりを持っているのです。

元の痛みの場所(一点)を、そこに影響する別の場所(二点目)の筋肉をほぐすことで、

一点目の痛みを取るやり方を二点療法と言います。

二点目の場所は大体決まっているのですが、多少人により違いがあります。

体のある部分を押した時、痛みを訴える部分が二点目になりますので、

患者さんに聞きながらやれば、そんなに難しい手技ではありません。

気功師養成講座の応用講座でこの二点療法を教えています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2021/05/19

外気功マスターコースで般若心経の読経瞑想をする理由

東京四ツ谷の気功サロンでは気功師養成講座を開設していますが、

その一番上のクラスであるマスターコース(現在の64クール)で般若心経の読経瞑想を行なっています。

「気功教室でお経をあげるの?」と疑問を持つ方もいるかもしれませんので、

その理由を説明したいと思います。

まず瞑想というのは気功では「靜功」と言い、気を全身に巡らせる方法の一つです。

瞑想状態になると脳波はアルファー波となり、良いアイデアが突然浮かんだり、

ストレス解消にもなるので、健康にとても良い方法と言えるでしょう。

瞑想はなにも座禅会や瞑想の会に行かないとできないわけではありません。

瞑想とは雑念を追っ払う精神状態を確立することなのです。

そのためには意識をある所に集中する必要があるわけです。

人間は二つの事を同時に考えることはできません。

だから意識をある点に集中させることで、雑念が浮かびにくい状態にするのです。

これを瞑想と言い、この解釈によれば、食事も歩行も瞑想状態にすることができるのです。

さて、読経(お経を読む)ことで簡単に瞑想状態に導くことができます。

法事などでお坊さんのお経を聴く機会がありますが、

一般人の知識では、お坊さんが読むお経の内容は全く分かりません。

分からないから上の空となり、法事とは関係ない雑念が次から次へと浮かんできてしまうのです。

そのうち足でも痺れてきたら、早く終わらないかなと、そればかり考えてしまうようになるでしょう。

これでは瞑想とは程遠いことになってしまいます。

気功サロンのマスターコースでの読経瞑想は、お経の文章を見ながらお経のCDを聴きますので、

意識をそこに集中でき、簡単に瞑想状態に入れるわけです。

幸い「般若心経」は262文字という大変短いお経ですので、

意識をお経の文章に集中持続させることは、そんなに難しいことではありません。

これが気功教室で読経瞑想する理由の一つですが、

もう一つの理由は、この「般若心経」そのものにあります。

般若心経、正式には般若波羅蜜多心経は空の教えを説いたものなのです。

「色即是空」はとても有名な言葉ですが、

目に見えるもの、すなわち物質は色で、見えないもの、エネルギーや精神は空と言いますが、

色は空であると悟ったことで、一切の苦厄から解放されたという内容のお経なのです。

この空に対し、色々な解釈ができるわけですが、

私が仕事にしている気功の気に通じる解釈もできるのです。

気功とは気という生命を司るエネルギーを扱う技術のことですが、

気を理論的に理解するためには、この般若心経は大変良い教材でもあるのです。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2021/05/16

外気功体験講座は6月16日、17日、19日に開きます

東京四ツ谷の気功サロンでは、年4回、半額の外気功体験講座を開いていますが、

今年2回目となる講座を下記日程にて開催いたします。

ぜひこの機会に外気功の体験をしていただければ幸いです。

1回目:6月16日(水)15:00~16:30

2回目:6月17日(木)18:30~20:00

3回目:6月19日(土)17:30~19:00

*3回とも同じ内容です。ご都合の良い日をお選びください。

内容ーーー講義(気功の基礎知識)+外気功施術

参加費ーーー1500円(通常の半額です)。当日受付にて承ります。

場所ーーー気功サロン(新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002)

特典ーーー当日参加の方に拙著「バランス思考(気功の哲学)」をプレゼントします。

お申込みは当ホームページからか、または直接、中島の携帯080-6584-4965までお願い致します。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2021/05/13

体温調節としての皮膚

私たちの自律神経にはホメオスターシス(恒常性)という重要な働きがあります。

恒常性とは読んで字のごとく、ある一定の状態を保つという意味です。

体温はその代表的な例でしょう。

人間の体温は人種や個人差もありますが、日本人の場合、脇の下で測って36.8度位と言われています。

人だけでなく、哺乳類や鳥類などの恒温動物は、外気温に関係なく一定の体温を保つことができます。

ちなみに爬虫類や両生類、魚類などの変温動物は外気温の影響をもろに受けてしまいます。

さて、皮膚は体温を一定に保つために大きな役割をしています。

外気温が高いと、汗腺から汗が分泌され、皮膚の表面で蒸発する時に熱も放散されて体温を下げます。

逆に外気温が低いと、立毛筋が収縮し、毛や汗腺の穴がふさがって熱の放散を防ぐのです。

寒いと鳥肌が立つのはこのためです。

また血管からの体温の放散を防ぐため、血管は収縮してきます。

寒いと皮膚に赤みが消え、青白く変化するのはこのためです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功サロンから人気の講座のご案内や健康情報やお役立ちコラムをご紹介しております

新宿区四谷にあるサロンでは、お知らせページにて講座のご案内や日頃の健康維持や疾病予防に役立つ情報をご紹介しております。
気功師によるコラムも掲載しておりますのでぜひご覧ください。コラムから伝わってくる人柄や考え方などに触れていただければ、当サロンや施術についてご納得いただけ、ご安心いただけるはずです。
気功というと不思議なイメージを持たれたり、特別な世界の話と思われたりする方が少なくありません。ですが、気というのは全ての方に流れる生命エネルギーの1つです。オーバーワークや情報の氾濫、人間関係の難しさなどストレスに囲まれた現代社会において乱れやすい気の流れを整えることで、お体が本来持つ自然治癒力を回復させ、日々の健康維持や疾病予防にお役立ていただけます。