お知らせ

2020/03/15

もっと冷静な目で見る④ーーー感染症より怖いもの

昨今の新型コロナウィルスによる感染症は、致死率3~4%を考えるならば、そんなに怖い病気ではありません。

人類は過去にもっと恐ろしい病気を何度も経験してきたのです。

ただ、今回の感染症が世界的に広がる中で、人々への行動規制、自粛ムードにより、

世界全体が経済的に大不況に陥る危険があるのです。

現在、世界同時株安が起こっており、このままいけば世界恐慌が起こるのではないか、

そのような最悪の事態になることを私は恐れています。

世界恐慌になれば、企業の倒産が激増し、自殺者や精神疾患者も増えるでしょう。

街は失業者であふれ、不安と不満が渦巻き、テロや強盗殺人なども増え、

暗い世の中になるのは間違いありません。

感染症が世界的に広がることよりも、こちらの方が事態は深刻なのではないでしょうか。

そうならないためにはどうするかーーー私たちの知恵が問われています。

行動規制や自粛のメリット、デメリットを客観的に見てみましょう。

この感染症に対し、もっと冷静な目で見てみましょう。

過剰な恐怖を抱かず、正しく恐れることが大切ではないでしょうか。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇