お知らせ

2020/03/24

老化は連鎖的に起こる

人体はそれぞれの部分が脳を中心にして皆つながっているので、

ある個所の損傷が他に及ぶことがよくあります。

たとえば老化現象は色々な部分に現れますが、

それは一つの所から他の所へ影響を及ぼすのです。

老化現象の典型的な例として、目(老眼)や耳(難聴)を考えてみましょう。

目や耳の機能が衰えると、まわりの情報を収集する力をそいでしまいます。

それは結局、脳の老化(認知症)につながってしまうのです。

その他、足腰の筋肉が衰えてくると出歩かなくなるし、

歯がダメになると咀嚼力も落ちてきます。

それは認知症や誤嚥性肺炎を招くことにもなるわけです。

またお年寄りが餅をのどに詰まらせる事故がたまにありますが、

これも咀嚼力や唾液の分泌能力が落ちた結果なのです。

老化は日々静かに忍び寄ってきます。

だから毎日の日常生活が大切なのです。

健康には当たり前のことですが、食事、睡眠、運動の他、

ストレス解消や毎日を充実した生活にするための趣味も大切な要素なのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇