お知らせ

2021/09/06

長寿の秘訣①ーーーカロリーコントロール

ここで言う「長寿」の意味は、ただ長く生きるということではありません。

健康で誰の世話にもならずに生きていけるーーーつまり健康寿命の長さのことです。

この長寿を達成するためには、いくつかのコツがありますので、それをシリーズでお伝えしようと思っています。

その第1回目は、カロリーコントロールです。

よく「腹八分は医者いらず」と言いますが、105歳まで生きた医師の日野原重明氏のモットーは「腹七分」だったと言います。

食事を腹いっぱい食べずに制限することは、長生きにつながることが動物実験で証明されています。

与えるエサを制限したネズミの寿命は、自由にエサを食べていたネズミに比べ、明らかに延びていたのです。

与えるエサを60%に減らした群で比べると、寿命が15~30%延びていたのです。

また、エサを制限することで、がんの発生も減少したと言います。

ただし簡単に「腹七分」と言っても、実行するのは容易ではありません。

日野原先生はそれを実行するために、2日単位で考えていたようです。

つまり、ある日にカロリーの高い美味しい食事をしたら、翌日はその分を考慮してカロリーをかなり制限する、というわけです。

人によっては3日でも4日でもいいと思いますが、このようなやり方なら実行可能ではないでしょうか。

カロリー制限は肥満防止だけでなく、生活習慣病予防にも役立つはずです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇