お知らせ

2021/09/11

長寿の秘訣④ーーー気の活用

私は長年、気功を生業としているので、健康を考える時、気功という概念がすぐ頭に浮かびます。

気は生命エネルギーで命の素なのですが、それを意識していなくても私たちは自然からその気を取り入れているのです。

ただ気功を学べば、気を活用しやすくなるわけです。

さて、気を意識しなくても自然にそれを取り入れているのは、主に呼吸によるのです。

呼吸が止まれば生きていけませんので、呼吸は生命の基本と言えるでしょう。

ただし、呼吸のやり方により、その効果はだいぶ違ってくるのです。

健康のための呼吸の三要素は、腹式呼吸、鼻呼吸そして深呼吸です。

呼吸は意識と無意識の両方でできますが、ほとんどの場合は無意識でやっているはずです。

だから上記の三要素ができていない場合は、時々は意識して呼吸してみましょう。

特に深呼吸は意識していないと、なかなかできません。

さて、私たちは生命エネルギーである気を呼吸によって体内に取り入れているわけですが、

良い気の充満した所というのが自然界にはあるのです。

森林浴という言葉がありますが、木々の多い場所は気が充満していると言っていいでしょう。

なぜなら植物は二酸化炭素を取り入れ、酸素を排出しているからです。

また森林は、植物が出すフィトンチッドという芳香物が充満していると考えられます。

これは人体に対する自然の恵みと言えるでしょう。

また、気を活用するには神社や仏閣をめぐるのもいいでしょう。

これらの建造物は、風水的に見て、良い気の集まる場所に建てられているからです。

神社には御神木がありますが、この木から採気するのもいいでしょう。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇