お知らせ

2021/09/16

長寿の秘訣⑦ーーーストレスへの対処

病気になる原因の一つにストレスがあります。

精神神経免疫学はストレスと病気あるいは健康との関係について明らかにしてきました。

「病は気から」は今日、科学的に解明されているのです。

さて、長寿の秘訣としてストレスとどう付き合うか、がとても大切なテーマと言えます。

ストレスが体に悪いことを人間を使って実験することは倫理的に問題ですが、

動物実験では、ストレスと病気の関係を示すものがいくつか行なわれています。

たとえばマウスを使った実験で、マウスを騒音とか熱、電気ショックなどのストレス下に置き、

病気の発生との関係を調べるわけです。

一例として、1988年に行われた実験では、

マウスの乳がんの発生は、非ストレス下ではわずかに10%だったのに対し、

ストレス下では68%と高くなっていたそうです。

またB16メラノーマという皮膚がんの転移も、静かな環境のマウスでは20%だったのに対し、

騒音ストレスに置かれたマウスでは100%と高かったという結果が出ています。

さて、ストレスと言うと悪いイメージしかありませんが、

実際は心身に与える影響については、もっと複雑なのです。

たとえば、ストレスというのが全くない状況を考えてみましょう。

自分の望みはすべてかない、やりたい放題、不安も恐怖も全くないとしたら、

そんな状況は一見理想に見えますが、そんな状況に長く耐えられるでしょうか。

ストレスがないことが、ストレスになってしまうのではないでしょうか。

ストレスには良いストレスと悪いストレスがあるのです。

良いストレスとは、自分がやりたい事があった時、その障害となるものがあった場合、

その障害(ストレス)に立ち向かうことが自分の成長ややりがいの創出につながるようなストレスのことです。

このようなストレスは長寿のためには是非とも必要なものなのです。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇