お知らせ

2016/06/12

特別講座の内容ーーー東京・気功サロンの気功師養成講座の中味

入門講座、基礎講座、応用講座と続いた気功師養成講座も、いよいよこの特別講座で一つの区切りとなります。

実は、この特別講座は前期と後期に分かれています。それだけ内容が濃いと言えるでしょう。

気功サロン(東京)の気功師養成講座の目的は、手当てや手かざしといった外気功を誰でもできるようにしようということですが、

いよいよこの特別講座で、その本題(具体的なやり方)に入ることになります。

その意味では、この特別講座が一番面白いかも知れません。

 

特別講座は前期と後期合わせて24回になりますが、

そのうち20回出席すれば終了証を授与しています。

この講座で一応の区切りとなりますが、もっと気功を勉強したいという人のためにマスターコースを設けています。

マスターコースに進むには、特別講座を修了する必要があります。

なぜなら、マスターコースは皆で外気功の練習をするわけで、皆がある一定以上のレベルを保つ必要があるからです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/06/11

応用講座の内容ーーー気功サロン(東京)の気功師養成講座の中味

入門講座、基礎講座の次は応用講座になります。

応用講座はそれまでの講座とは別のカテゴリーが入ってくるのが特徴です。

それは、整体の知識および技術です。

 

私は以前、気功の仕事をしている時に、気功だけでは様々な疾患に対処するのは不十分と考え、

東京の新宿(現在は代々木)の東京療術学院で整体を学んだことがありました。

応用講座では、その整体の知識と技術を活かそうと思い、講座に盛り込んだ次第です。

 

外気功を受けに来る人の中には、さまざまな疾患を抱えている人がいます。

中でも比較的多いのが、肩こりや腰痛、五十肩、ヒザ痛などの整形外科的疾患です。

これらの疾患には気功で対処することもできますが、整体を取り入れると、より効果的なのです。

 

「私は気功しかできません」と言うよりも「気功も整体もできます」と言う方が、

色々な病状に効果的に対処できるのです。

そこで応用講座では、部分的に整体の知識および技術を取り入れたわけです。

他にも、静功(瞑想)の実践や香功という内気功も教えています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/06/10

基礎講座の内容ーーー気功サロン(東京)の気功師養成講座の中味

入門講座の後は基礎講座になりますが、この二つは全く様相が違います。

入門講座は座学が中心ですが、基礎講座は気功の実践部分がほとんどになります。

つまり、気を体感していただく内容になっています。

 

基礎講座の構成は、ほとんど内気功になっています。

内気功とは、自分で自分の気をコントロールするやり方です。

自分の健康、養生法をまず実践していくわけです。

しかし東京四ツ谷の気功サロンの気功師養成講座は外気功の講座です。

外気功を教えるのに、なぜ内気功が必要なのでしょうか?

それは、内気を充実していけば、やがて外気に至る、と言われているからです。

外気功と内気功は表裏一体のものです。

だから基礎講座では、内気功を主に教えているわけです。

 

基礎講座で教えている内気功の内容を言いますと、

採気法や小周天気功法、アウン気功法などがあります。

採気法は、気が不足していると感じた時に、植物や太陽から気を頂くやり方です。

小周天気功法やアウン気功法は、自分の体の正中線上にあるツボを開き、

自分の気と宇宙の気の一体化を図る、とても重要な気功法です。

この気功法が上達すれば、邪気に影響されない理想的(気功的)な人になれるのです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/06/09

入門講座の内容ーーー東京・気功サロンの気功師養成講座の中味

東京四ツ谷の気功サロンで実施している気功師養成講座の目的は、

誰でも部分外気功(手当て、手かざし)ができるようにしようということです。

入門講座はその第一歩で、ここから始めるのが理想です。

 

入門講座は、気功というものに初めて触れる人を前提にしております。

そのため、非常にわかりやすく解説しているのが特徴です。

また入門講座は、座学が中心となっております。

その理由は、気とか気功、健康、人体に関する西洋医学的、また東洋医学的側面をまず知ってほしいからです。

これらの理論を理解することで、気功を正しく学ぶことができるのです。

また入門講座では、陰陽における人生論、健康になる呼吸法、オーリングテストなど面白く興味ある講義もしています。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/06/08

気功サロン(東京・四ツ谷)での気功師養成講座の内容

東京の四ツ谷から徒歩5分くらいの便利な所に気功サロンはあります。

新宿通りに面したビル「パルム四谷」の10階で、とても見晴らしがいいんですよ。

気功サロンはオープンしてまだ3年とちょっとしか経っていないのですが、

サロンの主な活動の気功師養成講座自体は、もう約14年の実績はあるのです。

私は最初、東京の飯田橋にある「元気プラザ」という病院で外気功の担当をしていました。

その時から、外気功のできる人を養成するという講座を設けていたわけです。

 

さて、この7月から新規・気功師養成講座が始まりますので、興味ある方はご参加下さい。

講座の中味ですが、入門講座→基礎講座→応用講座→特別講座と順序よく学んでいけるように設定されています。

特別講座の後、もっと継続して学びたいという方のためにマスターコースを設けています。

入門講座から入るのが理想ですが、その方の時間的都合で、基礎講座や応用講座から入る方もいらっしゃいます。

 

次回からは、それぞれの講座について、その内容を詳しく説明したいと思っています。

まずは、入門講座からです。

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功サロンから人気の講座のご案内や健康情報やお役立ちコラムをご紹介しております

新宿区四谷にあるサロンでは、お知らせページにて講座のご案内や日頃の健康維持や疾病予防に役立つ情報をご紹介しております。
気功師によるコラムも掲載しておりますのでぜひご覧ください。コラムから伝わってくる人柄や考え方などに触れていただければ、当サロンや施術についてご納得いただけ、ご安心いただけるはずです。
気功というと不思議なイメージを持たれたり、特別な世界の話と思われたりする方が少なくありません。ですが、気というのは全ての方に流れる生命エネルギーの1つです。オーバーワークや情報の氾濫、人間関係の難しさなどストレスに囲まれた現代社会において乱れやすい気の流れを整えることで、お体が本来持つ自然治癒力を回復させ、日々の健康維持や疾病予防にお役立ていただけます。