お知らせ

2016/04/02

レイキや合気道、太極拳、外気功の気は見えるか?

気功だけでなく、気という概念を中心としたものは他にいくつもあります。

レイキヒーリングや合気道、太極拳、はりやヨーガなどもそうです。

これらの気は皆同じなのですが、その気は見ることができるのでしょうか?

 

ある人は見ることができる、と言います。

よく話を聞いてみると、その方はオーラのことを言っているようです。

オーラは人体の外側にあるもので、5層とか7層あると言われています。

 

オーラを気の一部と解釈するならば、確かに気は見ることができる、と言う言い方も分かります。

特殊な能力を持った人ならばオーラを見ることはできるのですから。

つまり、気をどう解釈するかの問題なんですね。

 

私は、気というのは生命を育む根本のエネルギーだと思っています。

この解釈ですと、気を見ることはできません。

なぜならエネルギー自体は見ることができないからです。

 

電気というエネルギーがありますが、電気によってつくられたものは見ることができます。

しかし電気そのものを見ることはできません。

テレビ局からの電波によって、私たちはテレビの映像を見ることはできますが、

電波そのものを見ることはできないのと同じです。

つまり、気を純粋なエネルギーと解釈するならば、それを見ることはできないと結論できるでしょう。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/04/01

気功サロンも東京の四ツ谷で開業してから4年目に入ります。安心できる気功院を目指します

時が経つのは本当に早いですね。

気功サロンも、東京の四ツ谷に開業してから、この4月で4年目に入りました。

飯田橋の元気プラザで雇用され、統合医療としての外気功を担当し、

その後、市ヶ谷のスタジオOHANAに移り、そして四ツ谷に気功サロンを開設。

かれこれもうすぐ15年目を迎えます。

ここまでこれたのも、支援していただいた皆様方のお蔭と感謝しています。

これからも安心できる気功院を目指しますので、皆さまよろしくお願い致します。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/03/31

気功は万病に効くのか?

よく世間には、私の施術は万病に効くとか、この薬はどんな病にも効果があるとか、

こういう極端なことを言う人がいます。

私は基本的に、こういう人を信用していません。

 

医療に限らずですが、常に自分と相手がいるわけで、要するに私たちの世界は関係の世界でもあるのです。

関係性がある以上、そこに絶対というものは存在しません。

常に自分と相手という相対の中で物事をとらえる必要があるのではないでしょうか。

 

だから万病に効くとか、どんな病にも効くということはあり得ないのです。

これは西洋医学でもそうです。

ある薬がAさんには良く効くけれどもBさんには効かない、ということもよくあるのです。

副作用の出方も人によって違います。

それは当然といえば当然ですよね。

私たちは皆、DNAが違うのですから。つまり体質はそれぞれなのです。

 

代替医療の分野でも同様のことが言えます。

Aさんには鍼は良く効くけれどもBさんには効かない、ということはよくあることです。

気功でもアロマでもマッサージでも漢方でも、何でもそうです。

 

また、人の体質の違いだけでなく、それが効く病気とそうでない病気もあるのです。

例えば気功についてですが、目の病気に白内障と緑内障という似たような名前の病気があります。

緑内障には気功はよく効くけれども、白内障にはあまり効果がないと言われています。

以上述べたことを考えれば、万病に効くなどということはあり得ないことがわかると思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/03/30

統合医療の精神

現在、普通の病院で行われている西洋医療であらゆる病気が良くなるのなら問題ありません。

でも、現実はそうではありませんね。

良くなる場合もあれば、そうでない場合もあります。

良くならない時に、西洋医療以外の医療(代替医療と言う)を試してみよう、というのが統合医療なのです。

つまり、その人に合った医療(パーソナルメディスン)を目指しているわけです。

 

代替医療には、漢方や鍼灸、マッサージ、カイロプラクティック、アロマ、ハーブ、もちろん気功もあるわけです。

西洋医療と代替医療ーーーこの二つで患者の健康に寄与しようというのです。

だから、西洋医療と代替医療は対立するものではありません。

お互いが相手の医療を尊重するーーーこれが統合医療の精神なのです。

 

しかし残念ながら、現実の医療従事者の中には、相手をバカにした発言をする人がいます。

西洋医療の医者の中には、気功や鍼灸に対し、その中味をよく理解していないのに、そんなもの効くわけない、と言う人がいます。

反対に、代替医療の従事者にも、西洋医療はダメと断定する人がいるのです。

このどちらも、統合医療ではありません。

なぜなら、どちらも完全ではないのですから、自分の欠点を埋めるべく、相手の医療を尊重しなければならないからです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/03/29

東京の職場で気功を活かしているTさんの話

Tさんは2年前に、気功サロンの外気功施術師の認定証を授与された男性です。

彼は東京の職場で、気功サロンで習った技術を活かしているというのです。

 

現代のサラリーマンは、肩こりや腰痛その他の体調不良を訴える人が多いようです。

そんな彼らに対して、昼休みの時間、気功や整体で施術するそうです。

彼の施術はとても人気があり、順番待ちになっているようです。

とにかく予約制なのだと言っていました。

 

別にお金を頂いているわけではなく、純粋にボランティアなのですが、

職場の人が助かっているのは事実だし、とても良いことだと私は思います。

こうして気功サロンで習ったことを実際に活かしている人がいることを知って、私はとても嬉しいのです。

 

気功ばかりではありません。

整体でも鍼でもカイロプラクティックでもそうです。

もっと範囲を広げてあらゆることーーー楽器演奏でもスポーツでも絵を描くことでも、練習することが大事なのです。

練習すればそれだけ上達するのです。

 

Tさんのように、職場で毎日施術することは、彼にとって良い練習になっているわけで、

気功の腕も大変上達しているのではないでしょうか。

施術すれば相手も喜ぶし、自分も嬉しい。まさに一石二鳥なんですよね。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中島克己の気功サロン
https://kikoh-salon.com
住所:新宿区四谷2-3-6 パルム四谷1002号室
TEL:045-383-1741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功サロンから人気の講座のご案内や健康情報やお役立ちコラムをご紹介しております

新宿区四谷にあるサロンでは、お知らせページにて講座のご案内や日頃の健康維持や疾病予防に役立つ情報をご紹介しております。
気功師によるコラムも掲載しておりますのでぜひご覧ください。コラムから伝わってくる人柄や考え方などに触れていただければ、当サロンや施術についてご納得いただけ、ご安心いただけるはずです。
気功というと不思議なイメージを持たれたり、特別な世界の話と思われたりする方が少なくありません。ですが、気というのは全ての方に流れる生命エネルギーの1つです。オーバーワークや情報の氾濫、人間関係の難しさなどストレスに囲まれた現代社会において乱れやすい気の流れを整えることで、お体が本来持つ自然治癒力を回復させ、日々の健康維持や疾病予防にお役立ていただけます。