気功師のご紹介

中島克己中島 克己(なかじま かつみ)

東日本療術師協会会員 気功師・整体師

横浜市出身

 

1972年 明治大学英米文学科卒

1995年 中国気功センター気功師養成講座上級課程修了

1999年 気功メディカルセンターで気功師として活躍

2003年 東京療術学院整体師養成講座本科終了

2003年 ’元気プラザBe-Well!’にて外気功の普及・拡大に尽力

2008年 スタジオ「OHANA」にて外気功の教室・施術を開始

2013年 教室を四谷に移転。「気功サロン」の名で独立

 

統合医療としての気功

中島克己気功と言うと、何か「うさんくさい」というイメージを持つ方がいらっしゃいますが、大変残念な事です。

私は気功を西洋医学に代わる代替医療として位置づけ、皆様方の健康増進と病気回復に役立つものと考えております。

統合医療とは西洋医学一辺倒から脱却し、漢方、気功、鍼灸、ヨガ、ホメオパシー、マッサージ、カイロプラティック、ハーブ、アロマ等、その人にあった医療を提供しようという考え方で、パーソナルメディスン(各個人にあった医療)をしていこうとするものです。西洋医学は大変素晴らしいですが、完全ではありません。なかなか良くならない場合もあります。

そのような時、東洋医学に着目し、様々な医療を試してみる事は、大変有意義な事です。それらによって、病気が回復していくことがあるからです。統合医療は、今後の医療のあるべき姿といわれています。

私はこの考え方に沿って気功講座及び施術を行っております。したがって、当講座及び外気功施術はいかなる宗教とも一切関係がございませんので、安心してご参加いただける事を、お約束いたします。

気功サロンが安いわけ

― 気の世界に安かろう悪かろうは当てはまるか? ―

 

気功をやっている仲間や生徒さんたちから、「気功サロン」の施術や講座の料金は安い、とよく言われます。なぜ安いのか?その理由は二つあります。

その1:

この日本という少子高齢化の国において、私が気功の仕事をしているのは、多くの人々が健康になり、また高齢者をはじめとして他の多くの人々に対しても「気」の力で健康を回復させる能力を身につける…つまり気をコントロールできる人をたくさんつくりたいというのが私の願いだからです。それが日本の国の財政上意味があることだし、また健康(心と体の両方)が幸せの元ではないかと思っているからです。そのためには、多くの人が参加できるように料金を安くする必要があるのです。

その2:

私は以前、飯田橋にある「元気プラザ」という病院で働いていました。ここは統合医療という理想の医療を目指していた全国でも珍しい病院でした。つまり西洋医学の病院でありながら、鍼灸や気功、ヨガ、マッサージといった東洋医学の部門があったわけです。私はそこで外気功の担当として気功教室や施術を受け持っていました。その病院の方針として、多くの人に東洋医療を体験していただき、また教室にも参加していただくために、東洋医学部門の料金を安く設定していたのです。

しかし、「元気プラザ」の東洋医学部門は経営的な理由で閉鎖されてしまったため、現在私は四谷に「気功サロン」を開設しているのですが、多くの気功の生徒さんたちは、「元気プラザ」の時代からの生徒さんたちなのです。今も昔も気功講座や施術の内容はほとんど変わっていません。だから四谷に移ったからといって料金を上げる正当な理由はないし、またそのつもりもないからです。

 

新宿区で気の専門施術や指導が受けられるサロンのエキスパートをご紹介します

東京都 新宿区にあるサロンでは、気の流れをスムーズにしてお体の自然治癒力や免疫力を回復させる手かざしなどの施術をご提供しております。気の世界を知り、専門知識や技術の習得を希望される方のために、講座(教室)を設けてご指導いたしております。
当サロンの気功師は病院で勤務した経験もあるなど、東洋医学だけに偏らず西洋医学とのバランス感覚を持ち合わせております。豊富な経験と柔軟性を有し、相談しやすい親しみやすさも魅力です。
気を通じた心身バランスの調整により、一人でも多くの方の健康をサポートし、病気になりにくい体、ストレスに強い体、太りにくい健やかな体へ導くことをモットーとしております。お体のお悩みを抱えている方や、もっと元気になりたい方、また指導を受けたい方、講座(教室)をご希望の方もお気軽に東京 新宿区のサロンまでお問い合わせください。